3Dプリントパーツ TOMIX JR KATO マイクロエース

【Nゲージ】209系・E231系のホーム検知装置を3Dプリンタで再現する

投稿日:2018年10月1日 更新日:

スポンサーリンク

 

ついに、初めて、工作に3Dプリンタを活用してみる事にしました。以前からの疑問であった、

3Dプリンタで極小パーツを表現できるのか?

という事について、自分の目で確認してみたいと思ったからです。

今回作ったのはタイトルにもある通り、209系用とE231系用のホーム検知装置です。

1/150の世界ではクソみたいに小さいこの部品、どこまで再現できるのか?

 

※DMMのクリエイターズマーケットに出品しました。ページはこちら→https://make.dmm.com/item/968265/

 

ホーム検知装置の3Dデータをつくる

ささっと作りました。

ソフトは有名(らしい)Autodesk Fusion 360です。

数時間で完成。これが1時間程度で作れる腕があればいいのに。

 

部品のサイズから考えると、成型時に一部、いやほとんどのモールドは間違いなく消失します。細かすぎて。

が、3Dプリンタでどこまで表現できるか確かめたいので、あえてこのまま成型してみます。

 

成型する

製作にはDMM.makeの3Dプリントサービスを使わせて頂きました。

当然ですが、積層ピッチが小さいアクリルのXtreme Modeでトライです。積層ピッチが小さいほど、精細に出力できるそうなので。

 

そして届いたのがこちら。

ランナーはアンダーゲートにしてみました。

肝心の部品がこれではちょっと分かりにくいので、ルーペで拡大してみました。

 

大まかな形は再現できているようです。

意外と悪くなさそうではありますが…とりあえず、使ってみましょう!

 

まずは塗装

超音波洗浄機でパーツを洗浄した後、ホワイトサーフェイサー1000→グランプリホワイト(209系用)orシルバー(E231系用)で塗装しました。

※全てMr.カラー使用

余談ですが、超音波洗浄機で10分ほど洗浄していた際に、ランナーからパーツが5個くらい取れました。

アンダーゲートなので取れてもパーツそのものに影響はありませんが、紛失しやすいかも。要注意。

 

取り付けてみた

早速、TOMIXの209系とE231系に取り付けてみました。

手持ちの関係上TOMIX製ですが、他メーカーの製品にも使えますよ。たぶん

接着にはゼリータイプの瞬間接着剤を使用しました。

 

209系用(E231系900番台にも)

サイズは、ほぼ完璧だと思います。

E231系900番台には、これを銀(ガンクロームの方がいいかも)に塗って使えばOK。

 

E231系

今回はシルバーを使いましたが、塗ってからガンクローム使えば良かったと思いました。

サイズはこちらも良好です。

 

結論:意外とイケる

やはり細かなモールドは消失しましたが、パッと見てそれと分かるという程度には再現できました。

現状、3Dプリンターで大きなパーツを作るとコストが嵩みますので、このようなちょっとしたパーツを試しに作って、または使ってみるのはアリではないかと思います。

 

必要とする方がいるかは分かりませんが、このパーツをDMMのクリエイターズマーケットに出品しました。

商品ページはこちら→https://make.dmm.com/item/968265/

ご入用でしたらどうぞ。

 

スポンサーリンク

-3Dプリントパーツ, TOMIX, JR, KATO, マイクロエース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Nゲージ】TOMIXのりんかい線70-000形の5号車床下を適正化する

スポンサーリンク 今回は超かんたんな工作です。   作業:切るだけ まず、材料ですが ・モハ208またはモハE216(未更新車)の床板(←どちらも同じ金型) だけです。どこでもバラ売りしてま …

【Nゲージ】マイクロエースの京成3000形に運転台を追加してみる

スポンサーリンク 1両当たり30分程度で、3000形の運転台を自作することができます。 簡単にできる割に効果の高い改造ですので、ぜひお試し下さい。   まずは乗務員室仕切りステッカーを貼り付 …

Master Controller(TSマスコン)パワーパックの製作

スポンサーリンク Master Controller(TSマスコン)をコントローラにできるパワーパックをつくりました。   こんな感じで動きます。   中身はArduinoです。 …

500円で、超低速走行できるPFM制御パワーパックを自作する

スポンサーリンク はじめに 500円は、「回路に関する」部品代の合計です。後で部品リストを出しますが、ACアダプタやスイッチ類、基板代を省いた金額が500円です。 とは言え、トータルでも1500円ほど …

【Nゲージ】車両の保護にダイソーの「EVAスポンジシート」が使える

スポンサーリンク ケースに入れた車両の表面保護にバッチリです。   ダイソーは万能 早速ですがこちらです。 EVAスポンジシート。A4サイズで、5枚で100円です。全5色。 厚さ1mmなので …