3Dプリントパーツ TOMIX JR KATO

【Nゲージ】3DプリンタでJR系列のATS地上子を作ってみた

投稿日:

スポンサーリンク

対象の選定

今回は、JR系列のATS地上子を作ることにしました。JR系列が一番よく見るであろう事と、ATSが異なっても同じ形の地上子を使っている事が多いためです。

(当記事では、JR系列のATSとはATS-P,SN,SW,ST,SS,SK,Psを指すこととします)

 

ということで?サクッと作ってみました。

※以下に紹介するNゲージ用ATS地上子はDMMクリエイターズマーケットに出品しております。購入はこちら

 

 

 

完成画像

全体はこのようになっています。

今回製作した各地上子の詳細は以下の通りです。

 

①…………ATS-SN,SW,ST,SS,SK,Ps用。160個
②~⑤……ATS-P用。各40個

 

 

 

 

 

線路に並べてみました。

上がユニトラック(KATO)、下がファイントラック(TOMIX)です。

塗装して色々な用途の地上子に使用できます。

 

 

 

ATS地上子が欲しい方は……

今回紹介した(3Dプリンタ製)Nゲージ用ATS地上子は、DMMクリエイターズマーケットに出品しております。

購入はこちらから。

 

たくさんお買い求め頂けましたら、今後3Dパーツのラインナップが増えやすくなりますので是非お買い求め下さいませ()

スポンサーリンク

-3Dプリントパーツ, TOMIX, JR, KATO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

500円で、超低速走行できるPFM制御パワーパックを自作する

スポンサーリンク はじめに 500円は、「回路に関する」部品代の合計です。後で部品リストを出しますが、ACアダプタやスイッチ類、基板代を省いた金額が500円です。 とは言え、トータルでも1500円ほど …

【Nゲージ】TOMIXのE231系のSIVを「安価に」通勤型っぽくする

スポンサーリンク TOMIXのE231系、SIVが1000番台(小山車)用になっていて微妙です。 通勤型のSIVにするのに、3Dプリンターを使いつつも低コストで仕上げる方法を検討してみました。 ※DM …

Master Controller(TSマスコン)パワーパックの製作

スポンサーリンク Master Controller(TSマスコン)をコントローラにできるパワーパックをつくりました。   こんな感じで動きます。   中身はArduinoです。 …

【Nゲージ】各社の車両ケースに、テプラでタイトルを入れる

スポンサーリンク   どのメーカーでもそうですが、オリジナルの状態だと1つのケースに仕舞えるのは、大体8両が限度です。 稀に6両や7両だったりの時もありますが、まあどれにしても私の場合、キャ …

【Nゲージ】TOMIXのりんかい線70-000形の5号車床下を適正化する

スポンサーリンク 今回は超かんたんな工作です。   作業:切るだけ まず、材料ですが ・モハ208またはモハE216(未更新車)の床板(←どちらも同じ金型) だけです。どこでもバラ売りしてま …