自作パワーパック TOMIX KATO マイクロエース グリーンマックス その他メーカー

Master Controller(TSマスコン)パワーパックの製作

投稿日:2020年5月24日 更新日:

スポンサーリンク

Master Controller(TSマスコン)をコントローラにできるパワーパックをつくりました。

 

こんな感じで動きます。

 

中身はArduinoです。

ソースコードなど、詳しくはこちらで解説しています。

以上。

スポンサーリンク

-自作パワーパック, TOMIX, KATO, マイクロエース, グリーンマックス, その他メーカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Nゲージ】209系・E231系のホーム検知装置を3Dプリンタで再現する

スポンサーリンク   ついに、初めて、工作に3Dプリンタを活用してみる事にしました。以前からの疑問であった、 3Dプリンタで極小パーツを表現できるのか? という事について、自分の目で確認して …

【Nゲージ】E231系900番台をつくる

スポンサーリンク E231系900番台を製作しましたので、その工程を紹介します。 TOMIXの車両を改造して作りました。 (追記) 6ドア車を新ロットに交換しました。記事はこちら リンク先にKATO製 …

【Nゲージ】鉄コレ 京成3500形更新車の点灯化について雑記

スポンサーリンク 加工中の撮り溜めが一切ないのですが…   簡単に解説すると GMさんのライトユニットOを買って、 1、上の丸くなっている所(本来なら行先表示のくる所)を切断し、上部に両面テ …

【Nゲージ】TOMIX AE形スカイライナーのグレードアップ+α

スポンサーリンク TOMIXのAE形スカイライナーを購入しましたので、早速色々とみてみました。 まずはグレードアップから。   AE形の(個人的)グレードアップ法 オススメする3つのグレード …

【Nゲージ】マイクロエースの京成3000形に運転台を追加してみる

スポンサーリンク 1両当たり30分程度で、3000形の運転台を自作することができます。 簡単にできる割に効果の高い改造ですので、ぜひお試し下さい。   まずは乗務員室仕切りステッカーを貼り付 …